MENU

銀座カラー 脱毛キャンペーン

自己処理による肌への負担について(黒ずみ、色素沈着)

ムダ毛を処理するのは女性の仕事となっていますが、毎日の自己処理は大変なものがあります。また、毎日のカミソリや毛抜きなどでの処理は色素沈着や炎症などを肌へ起してしまう事があります。この色素沈着や炎症は長年の自己流の処理によって知らぬ間に肌に多大な負担をかけている場合が大きいんです。特にカミソリなどでの長年の処理の場合は高い確率で既に色素沈着になってしまっている可能性がありますのでスグに止めることをオススメします。

 

また、毛抜きの場合も同様に毛穴へのダメージを蓄積させてしまいます。…結果、埋没毛ができてしまい、毛穴が炎症を起こしてしまうこともあります。頻繁なカミソリでの処理はムダ毛と一緒に皮膚の表面も剥ぎ取ってしまいることになりますので目に見えない、直接に肌で痛みやヒリヒリ感を感じない場合でも肌へのダメージは大きいのです。

 

ムダ毛処理によって起こってしまった色素沈着を解消するには、スグに自己処理を止めて脱毛サロンで脱毛をしてしまうことが近道になります。一度、黒ずんでしまった肌は自然な肌色へ戻るまでには時間がかかりますが脱毛をして自己処理をしないようにすることで肌への負担が無くなります。これによって自然と綺麗な元の肌色へ修復されて行くわけです。お肌の黒ずみが気になるようでしたら、脱毛と同時に肌への美肌ケアを行っている銀座カラーはオススメできます。

 

また、サロンでの脱毛後は自分でのケアケアももちろん、忘れてはいけません。脱毛後は必ず患部へのクールダウンと保湿のケアが行われますが、脱毛は完了までが長いのです。自分で行う毎日の保湿ケア・ローションケアも重要になってきますよ。脱毛直後は特に肌が乾燥しやすくなっていますので、こまめな保湿をしてあげましょう。

 

銀座カラー 口コミ TOPへ戻る